魔法少女沙枝アンソロジーコミックス

2012.11.25

 レーベル:キルタイム社 二次元ドリームコミックス(作品紹介ページ

【あらすじ】
 同名の小説を題材にしたアンソロジーコミックス。
 エーテルランドという魔法の国から人間界に侵入した「違反者」を退治するために、魔法の力を見込まれた少女・楠沙枝がエミットという妖精から魔法の力を受け取り魔法少女に変身し、同じく魔法少女になった沙枝の友人の西島翔子とともに違反者に立ち向かうという話。

【操りのポイント】
 当コミックスには全部で10作品おさめられています。操りとは関係ないものがありますが、全作品記載しておきます。カッコ内は各作品の作者です。

・起死回生(たかねのはな
 女違反者ルールアンに洗脳(調教?)された翔子がルールアンの命ずるがままに沙枝を襲うというシーンがあります。

・逆襲のルールアン(老眼
 クラスメートたちに沙枝の姿を認識させなくして、沙枝に生徒たちの前でストリップさせるシーンがあります。

・たった一つの沙枝のやり方(夜の音)
 欲情みたいなシーンはありますが、特にこれといってない。

・好きだから壊したい(MIO)
 特になし

・堕落魔法天使(三色網戸
 特になし

・淫乱獣姦!わんちゃんやめてください(たけのこ星人
 犬の姿をした違反者の魔力によって翔子が操られ、うつろな瞳のまま感情なく、獣たちのあれをさするシーンがあります。

・仲良くしまショウコんな時サエ(はにぃ)
 作中では操るシーンはないのですが、ルールアンにより洗脳され僕となった後の沙枝と翔子の日常を書いています。

・夢の ~罠~(貴勇)
 特になし

・バードinバード(みるつ
 バスの中に乗り込んだ沙枝に対し、車掌の姿をした女違反者(たぶんルールアンだとは思いますが、作中彼女の名前の記載がない)がほかの乗客たちを指ぱっちんで操り沙枝を襲わせるというシーンがあります。

・魔法少女沙枝(ひぐちいさみ
 原作の挿絵を書いている絵描きさんが書いた予告漫画(二次元ドリームマガジンに連載される前に作成された予告漫画)。乳首とあそこがかゆくなるという魔法をかけられた沙枝がはずかしさに我慢するというもの。

 こう書いてみると思ったより少ないですね。
 
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する