魔王の淫具

2013.05.01

ゲームメーカー:ALL-TIME(ゲーム紹介ページ
 発売月    :2010年7月

【あらすじ】
 空気の読めない行動と残念な容姿で罵倒・無視されつづけ学園でもボッチの尾原紀生。つらい学園生活を送る彼でしたが、ある日、大きな屋敷に住む魔王と名乗る謎の女性に出会います。紀生は魔王から「お前には書物から不思議なアイテムを生み出す力がある」と言われ、屋敷内にある特殊な部屋につれこまれ、書物を持ち妄想を始めます。すると書物から不思議な力をもつアイテムが。
 そのアイテムをもって女たちを支配してみよと魔王に囁かれた紀生は、学園内の女たちに復讐を始めるのでした。

【操りのポイント】
 アイテムによる操作もの。アイテムの数は全部で20個くらいで、それぞれに不思議な力があります。操りものとしてみるならば以下のものがあげられます。

・欲求操作:人の欲を操る電話。作品中では食欲(のどが渇く、お腹がすいてたまらなくさせる)を操るシーンが描かれます。また、パワーアップして人の心を操ったりします。
・タブレット状の薬:欲情させます。
・人形:操り人形(人の体を操ります)。

正直言いますと、操りは少ないです。ふたなり化とか、自分の体を液体に変えるとか、相手の服装を変えてしまうとか触手攻めとかありますが、微妙な感じです。また1つ1つのHシーン量が少ない気がします。ちょっとものたりない感じです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する