スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛催眠 ~ツンな彼女がデレる催眠~

2013.05.19

ゲームメーカー:C-drive(ゲーム紹介ページ
 発売月    :2010年11月

【あらすじ】
 街で助けた老人から人に催眠術をかけることができるライター「ドミネイト・ファイア」をもらった大川匠は、クラス内での男女間のちょっとした諍いから生じたギスギスした雰囲気を何とかしようとクラスメート全員に「ドミネイト・ファイア」を使って、恋愛感情に素直になるようにと催眠術をかけます。
 クラスメートたちは次第に落ち着いていき、問題は解決したとほっとする匠。しかし彼はなんと女子生徒5人(しかも全員ツンデレタイプ)から一斉に告白されるのでした。

【操りのポイント】
 ライターの人をつけて相手に見せると催眠状態に入るというもの。同社の前作「催眠生活」ではちょっとその人を常識を捻じ曲げるという感じのシーンが多かったのですが、今作では女の子の本心や隠された性癖なんかを引き出すというシーンがほとんどになります。そのため、今作ではかなり甘々で、無理やり人の心を変えて楽しみたい人にはお勧めできません(そもそも主人公の匠がお人好しで人を傷つけることが嫌いという性格です)。
 また、最初はライターの力で相手の素直な感情を引き出していくのですが、話が進むにつれライター使わずとも相手が主人公にラブラブになっていき、あまり催眠をつかわなくなっていきます。

 という感じで催眠・操りという面では人を選ぶとは思う作品です。Hシーン自体は濃厚で、全体的に複数プレイが多いです。個別攻略ルートに入ってもなぜかほかのキャラが乱入して1対2になったりします。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。