催眠、好きですよね? ~アイドルだって発情させます~(小説)

2013.09.28

出版社・ブランド:パラダイム社 ぷちぱら文庫(公式サイト
著者:田中珠
画:よろづ

【あらすじ】
ディーゼルマイン社が出した18禁ゲームの小説版。ゲーム版のあらすじはこちら参照。

【操りのポイント】
 ゲーム版と同じ展開で進みます。誘導方法は指とか何かに視線を集中させるというもの。まずは主人公を嫌う生徒会長を催眠で調教、その後女教師に催眠をかけ真菜以外のクラスメート全員を催眠下に。その後本命の真菜に催眠をかけ最後には真菜と同じアイドルグループのメンバーに手をかけていきます。

 肉体操作、人形化、感情操作、記憶変換、常識変換など一通りそろっており、女の子のむちむち感がいいです。集団催眠もあり、同時に多数の人数を操るシーンもあります。記憶にある限り、ゲーム版にあった催眠シーンは一通り収録されておりますので、ゲームを買うのが面倒だという人にはいいのではないでしょうか。あと、小説のエンディングに小説版オリジナルの催眠シーンがあります(確かオリジナルだと思います)。

 いい作品ではないかと思います。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する