スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

令嬢捜査官洗脳計画 抗えぬ美態調教 

2014.01.04

出版社・ブランド:キルタイムコミュニケーション 二次元ドリームノベルズ(作品紹介ページ
著者:上田ながの(公式ブログ
画:長瀬

【あらすじ】
 女性犯罪専任捜査官・鳳凰院桜子(ほうおういん・さくらこ)。彼女は世界でも有数の影響力誇る企業グループ「フェニックスグループ当主の御令嬢で、癖のあるフワフワとした優雅な髪、きゅっと締まった腰にむっちりとした尻、そして決して大きいとはいえないものの、男なら揉みしだきムチャぶりつきたくなる美乳を持った美女。そんな彼女は性犯罪者を逮捕するために必要ならばビルをまるごと買い取るなど普通の人間では考えもしない手を使うため、世間でも評判になっています。

 そんなある日、幼馴染の捜査官・柴野鷹文(しばの・たかふみ)からいたって普通の女性が清液まみれで発見され、かつ、発見された時には被害者の女達が自分から男に犯してくれと懇願する事件が多発している事を聞かされます。被害者の職業などの経歴に共通するものはなかったのですが、ただ被害者全員が事件が起きた1週間前に同じ細川夏彦と呼ばれる心理カウンセラーのもとでカウンセラーを受けたという事。桜子は危険を承知で細川を警察に呼び出し事情聴取を行うのですが……。

【操りのポイント】
 桜子は細川との事情聴取の最中、彼の一定のリズムで囁く言葉に次第に耳を捕われていきます。そして彼のじっと見つめてくる目から次第に目が離せなくなっていき彼の目に吸い込まれて行く感覚を味わいます。すると、だんだんと彼の言っている言葉が正しいと思うようになり、「被害者と同じ目線になってみる(つまり精液まみれになる)といいのでは」という彼のむちゃむちゃな言葉に従い彼のアレを舐め精液を浴びてしまいます。

 その後も細川の言う事が頭の中に残り、声に導かれるがまま、犯人逮捕のために5人の男を満足させないといけないとか、家の執事に奉仕しないといけないとか、自分が男の子であると誤認させられ、学園内に潜入捜査(服は学生服でも誰がどう見たって女とばれている)とかさせられ、最後は彼女の恋愛感情も操作させられます。

 オチにはびっくりしましたが、1作全部洗脳による調教でいいのではないでしょうか。作品を読むに同作者の「監獄島の洗脳捜査官 麗しき淫肉奴隷」の後の話(二人の女捜査官のその後とかをまとめた報告書が桜子のもとに送られてくるシーンがあります)です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。