Aika R-16

2014.01.06

2007年に販売されたOVA作品。全3巻。

【あらすじ】
 パンモロアニメとして人気を博した「Aika」の主人公・皇藍華がC級サルベージャーとなった16歳のときの姿を描いた話。

 C級とはいえサルベージャーになったものの、新米のため仕事がないことに悩む藍華は、彼女の通う学園内に仕事求むの張り紙を張ります。すると、クラスメートでトレジャーハンティング部部長の新海エリから「探物を海中から引き上げて欲しい」と頼まれ、喜んでエリやハンティング部の部員、そして顧問の凪紗りさことその探物がある島へ向かいます。
 島の中にあるホテルにて準備をする中、部員の2人がお手洗いに行くといってしばらく戻ってこないため、他の部員がトイレを覗きます。すると、そこである驚愕のものが。
 一方、藍華とエリはホテルの部屋にて下着姿でくつろぎますが、そこに突然部員たちが入ってきます。しかし、その部員たちの瞳には生気がなく虚ろ。それに気づいた2人に対し、部員たちは手に持った銃を向けるのでした。

【操りのポイント】
 以上が1巻の話。あるモノによる操り。ただし、誘導シーンとかはなく、すでに操られて虚ろな目をして登場します。2巻においても黒幕が藍華の動きをけん制するために、友人たちを催眠状態(瞳に生気がない状態)にして襲わせるシーンがあります。

 あと、「Aika」と同じようにパンモロであるのが当たり前のようにパンモロだらけです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する