異世界の聖機師物語

2011.07.19

 公式サイトは(こちら

 【あらすじ】
 「エナ」と呼ばれる動力を利用した技術「亜法」に基づく文明が栄える異世界ジェミナー。この世界では「聖機人」と呼ばれる亜法を利用した人型兵器により、各国が勢力を争っています。そんな中、シトレイユ皇国を治めていた父の急逝により12歳にして皇位を継承した少女ラシャラ・アース二十八世のもとに今まで見た事のないタイプの聖機人にのった少年・柾木剣士と名乗る少年が現れ、彼女に襲い掛かります。
 ラシャラ及び護衛聖機師キャイア・フランは剣士のあまりの強さに苦戦しますが、援軍もあり何とか彼を捕虜にします。ラシャラは彼の力は使えると剣士を説得し従者とするのでした。全13話。

 【操りのポイント】
 実は剣士は地球からジェミナーに召喚された人間で、アニメ「天地無用」シリーズの主人公・柾木天地の異母弟。天地家では宇宙船があったり、宇宙人がたむろっていたりするため、天地無用に登場するあるお方によって、宇宙人の事に疑問を持たなくなるという催眠術を掛けられているという設定があります。そのため、催眠にかかりやすい体質であり、3話ではあるキャラの手により操られ、凄腕の「マッサージマシーン」にさせられます。また、その後もある音を聞くと催眠状態になってしまうシーンがあります。ただし、催眠が出てくるのは2,3回くらいで特に多くはなく、作品上もそんなに重要なシーンではありません。

 催眠的にはあまりない感じですが、作品自体は面白いです。ただし、剣士が完璧超人すぎる気がしますが。

 
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する