あくまくまじっく

2014.02.02

原作者:摩訶不思議(作者ブログ
レーベル:シーズ情報出版

【あらすじ】
 女にもてないために神でも悪魔でもなんでもいいから俺にかわいい娘を与えてくれと願掛けした直之くんの前に、魔方陣が現れ、そこからアミティアと名乗るかわいい悪魔の女の子が現われます。そしてアミティアは直之に、実はあなたが悪魔の王子の生まれ変わりで、あなたを魔界につれ戻しに来ましたと伝えます。しかし、直之には魔力がないため、アミティアは直之のそばにいて修行させようとするのでした。全3巻。

【操りのポイント】
 第1巻第3話
 修行が嫌いな直之にアミティアが取り出したのは、身代わりにやってくれたことが自分にフィードバックしてくれる「身代わり人形くん」。さあ、これを使って修行しますので髪を一本下さいなとお願いするアミティアに対し、疑いの目で見ていた直之はアミティアの髪を1本抜いて人形に埋め込みます。すると人形はアミティアの姿になります。それを見てにやっと笑った直之は人形の上着を脱がせ胸をぺろっと舐めると、アミティアにも同じ感覚が伝わり、パンツを脱がせ舐めるとまた同じ感覚が伝わります。アミティアはそんなことをするために出したのではありませんと怒り出しますが、直之はそれに腹をたてぽいっと外に捨ててしまいます。アミティアは取り戻そうと外に飛び出しますが、人形は犬にくわえられどこかに消えてしまいます。そして、その身代わり人形くんはフィギュアフェチの男の手に。

 ちょっとロリ絵なのが個人的には残念ですが、操り人形物としてみるとなかなかと思います。 
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する