スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッガー・ルター

2014.02.05

1998年から99年にかけて発売された18禁アニメシリーズ。梶島正樹原作のアニメ「天地無用」の中の1作。全4巻(未完)
作品紹介ページ

【あらすじ】
 数々の女性たちと友好を築くため、宇宙を旅する少年・太陽。彼は小さい頃一人ぼっちで生きているところを、謎の女性・ケイに拾われ、育てられます。で、ケイは太陽に日常で使う知識の他に女性とのスキンシップの仕方も自分の体を使って教えます。そのため太陽はいつもまにかどんな女性でも気持ち良くさせてしまう凄腕のテクニシャンになっていたのでした。

【ポイント】
 第1巻では女宇宙海賊のジャニスが莫大な宝を求めて太陽の宇宙船に乗り込んできます。その中でジャニスは太陽に出会い、彼の純真さに惹かれ、しばらく話し合うのですが、太陽は女性と本当のスキンシップを取るためにはHが一番という間違った知識をケイから教わっていたために、ジャニスに「Hをしませんか?」と持ちかけます。もちろんいやがるジャニスに対し、太陽はジャニスの腕をつかみます。するとジャニスの体中に快感がはしり、あまりの気持ちよさに一瞬気を失ってしまいます。太陽はケイからHのテクニックを教えてもらってから、女性の感じるところをすぐ見抜けることができるという能力を持ってしまったのです。ジャニスは何とか意識を回復し、「なにすんだー」と太陽を問い詰めようとしますが、太陽がジャニスの体を触るたびに快感が走り、何も考えられなくなってしまいます。そして太陽とジャニスは濃厚なHをするのでした。

 操りではないのですがこの能力好きなんです。ただ、2巻以降この能力が出てこずにHが凄くうまい少年という扱われ方をしているのは残念です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。