悪魔なエロス

2014.02.07

原作者:新條まゆ(作者サイト
レーベル:小学館 少コミフラワーコミックス

【あらすじ】
 勉強も運動もできない上に他力本願な性格の少女・桜井ミウは憧れの先輩・天宮司恩と両思いになりたくて魔方陣を書いておまじないをかけます。すると魔法陣の中から悪魔・サタンが現れて……。全4巻。

【操りのポイント】
 悪魔・サタンは、ミウに願いをかなえる代わりにお前の処女をくれと条件を提示します。サタンに抱きつかれたミウは体が熱くなり、体がとろけていくのですが、何とか抵抗し、サタンは去っていきます。そして翌日、学校にきたミウの元に天宮がやってきて、「昨日まできづかなかったけど、君の事が気になって」と告白してきます。信じられないような表情をするも受け入れるミウ。天宮ファンの女の子からいじめられつつもミウは天宮と付き合い始めるのですが、ある日、学校にサタンがミウの兄・桜井魁と名乗りやってきます。ミウは突然の事にあせるもサタンは魔術で学校中の人間の記憶を操り(操るシーンはなし)、ミウに告白します。しかし、そこには天宮が。実は彼は大天使・ミカエルの生まれ変わりだったのです。

 操り的にはあまりおすすめしませんが、つっこみどころ満載で、読んで疲れるというかなんと言うかわからない作品です。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する