学園双剣艶舞

2014.04.15

出版社:キルタイムコミュニケーション 二次元ドリームノベル
(作品紹介ページ 1巻 2巻
著者:羽沢向一
画:久水あるた(作者サイト

【あらすじ】
 白い退魔剣・克鬼鶴(こっきつる)をもつ品行方正な生徒会長・紫鳳美玲と黒い退魔剣・影女郎(かげじょろう)を持つ改造済みの制服を身に着けた黒髪のスケバン・蔦守凪。2人は正反対の性格のためいつも対立するのですが、お互い退魔士としての実力は認めており、なんだかんだといいコンビでした。しかし、ある日面識のなかった男子生徒・田中正良に呼び出された二人は、魔物として正体を現した田中に不意をつかれ敗北し、束縛されるのでした(上記は1巻の内容です)

【操りのポイント】
 まず2人は田中の生み出した特殊な液体を飲まされ、胸が巨大化するとともに噴乳をするように改造されます。さらに田中が、特殊な使い魔を学園内の人たちに憑依させるシーンがあります。憑依された人は何かが体の中に入ってきたことには気づかず、スイッチが入ると意識を操られてしまいます。
 さらに、途中から美玲と凪は首輪をつけられ調教されるのですが、この首輪には人の感情・記憶を操作する特殊な電波を発する力があり、この力により、今まで気丈で麗しい姿はどこに行ったのか2人は他人の命令に従うことが楽しくてたまらなくなり命ぜられるがままにオナニーショーをするシーンがあります。

 2巻では1巻とは舞台が変わり巨乳教師の姉・神楽儀冬香、スポーツ万能の妹・月穂の2人の退魔士の話になります(1巻のキャラもほんの少しだけ出てきます)。胸の巨大化・噴乳化およびふたなり化はあるのですが、操りシーンは特にありませんでした。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する