スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹汁

2014.04.21

アトリエかぐや社が出した18禁ゲームをアニメ化した作品。全2巻。

【あらすじ】
 父の再婚をきっかけに父の結婚先の家に引っ越す事になった小日向晶。しかしその家には3人の娘が。しかも父親はすぐに海外旅行へ。3人の妹と母親との同居にどぎまぎすることになる晶でしたが、あることから書斎にある謎のビンの呪いを受けてしまいます。ビンの中にいた妖精・イナンナから呪いを解くには「処女の愛液」が必要といわれ、晶は妹達を狙う事になるのでした。

【操りのポイント】
 2巻
 何とか妹のうち、菜々の愛液を集めることに成功した晶。しかし、他の妹達はガードが固く、ベットの上で頭を抱えて転がります。それをそばで見ていたイナンナは退屈とばかり壁をすり抜けて結希の部屋に行ってみることに。そこでは、結希と友人の須藤梓が水着の試着をしているのでした。「ちょっとあわないかも」とほほを赤らめる結希。「へぇ~。どれどれ」としゃがみ、結希の水着の下部を覗こうとする梓。イナンナはその横に近寄り(イナンナの姿は2人には見えていない)、ふっと息を梓に吹きかけます。すると梓の目つきが小悪魔のように色っぽく変わり、「じゃああうか実際にためしてみようか」とお風呂場に結希を連れ込み、シャワーの水を結希に当ててじゃれあいます。その後、梓の行為がだんだんとエスカレートし、ついには2人して禁断のレズプレイに走ってしまうのでした。

 梓の目つきの変貌と、行為後、目が覚めた2人の「あれっ。何で私達こういうことしたんだろう」という呟きがかなりいい。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。