スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきなりっ!CAN2

2014.04.27

原作者:亜麻木硅(作者サイト
レーベル:集英社 ジャンプコミックスBEARS(全3巻)

【あらすじ】
 ある男の手によりビール缶の中に封じ込まれてしまった女悪魔・CANが、大学生・真人の手により封印を解放され男女の仲を取り持つために頑張るという話。

(管理人注:本来作品名の2は二乗の表示ですが打てませんでしたので上記の表示になっております。ご了承ください)

【操りのポイント】
 第1巻
 真人と友香利の仲を取り持ったCANは真人の下から離れて人間界を飛び回ります。そんな中、出会ったのは浩幸と美里の大学受験を近くに控えたカップル。2人は同じ大学を受け、共に合格したら結ばれようと約束します。そして受験を終えあとは結果発表を待つだけとなった美里はいよいよ浩幸と結ばれるという期待感から一人Hをしたあと幸せそうに眠りにつくのですが、美里の前にある男がやってきて額に手をかざし、にやりと笑います。
 そして時はたちいよいよ合格発表の日となり浩幸は大学の掲示板に2人の番号を見つけ喜ぶも、来てると思っていた美里の姿がない事から彼女の家に電話をかけてみます。電話に出た美里に対し、浩幸は「2人とも合格だよ」と伝えますが、美里は「ああそう」とだけ返事をし、電話を切ってしまいます。その後浩幸は美里をデートに誘いますが、今まで仲良かった2人の関係はどこへいったのやら、美里は全て断ってしまいます。その後美里はある謎の男が待つ部屋に向かい、男の前で全裸になり、ワインを注ぎつつ、男と他の女が絡んでいるシーンを目を潤ませて見つつ、至福の表情をするのでした。そしてその後も美里は男の言うことならなんでもする奴隷と化すのでした。

 そんなに長くはないのですが、浩幸に恋していた美里が男に操られるがまま浩幸を邪険にしていくシーンは結構いいかと思いました。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。