アスラクライン

2014.04.27

 三雲岳人のライトノベルを原作に2009年に放映されたアニメ。1と2があり、各13話の合計26話。
 (アニメの公式サイトはこちら

【あらすじ】
 夏目智春(なつめ ともはる)は3年前の航空機墜落事故に巻き込まれるも奇跡的に生還して以降、墜落機に同乗し幽霊となってしまった幼馴染の水無神操緒(みなかみ みさお)に憑りつかれます。
 洛芦和(らくろわ)高校の入学式の前日、一人暮らしのため引越しをした智春の前に黒いコート姿に赤い眼鏡をかけた美女・黒崎朱浬(くろさき しゅり)が現れ、智春の兄・直貴から渡すよう頼まれた銀色のトランクケースを智春に手渡します。そして、その夜、智春は彼の持つトランクケースを狙った巫女装束の少女に襲撃されるのですが、そんな中トランクが開き、中から機巧魔神と呼ばれる謎の魔神が現れるのでした。

【操りのポイント】
 1の後半において登場する加賀篝隆也(かがかがり たかや)の扱う魔神・薔薇輝(ロードナイト)の能力が時間停止。この魔神が持つ鎖に縛られたものはなんであってもその時間を止めてしまいます。作中では智春たちが持つあるものを狙うための交渉材料として飛行機に搭乗した修学旅行中の洛芦和高校の生徒たちの時間を止めるシーンがあります。
 といっても時間を止めるシーンはなく、飛行機内で時間が止まってしまった教師や生徒たちの姿が出てくる感じですが。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する