いけいけ!!ねころメイド

2014.04.28

原作者:士崎雅雪
レーベル:蒼竜社  プラザコミックス(全1巻)

【あらすじ】
 ある日、少女ねころは博士の手によって勝手に性格改造薬を飲まされてしまった!博士に人間に戻してもらうよう釘バットで脅しにかかるも、頭に仕込まれた博士のピンチの時は博士の盾となって戦うという強制暗示により、いやいやながら博士に奉仕し続けるねころさんの苦悩を描いた話。

【操りのポイント】
 バカです。お間抜けです。人体改造なのであまりこのデータの範疇に入らないのかもしれませんが、結構操りぽいです。ポイントは、博士のピンチというのは本当にピンチの時だけでなく、ただちょっとお使い頼んだりする時に「ねころ助けて~~」というセリフでもメイドモードが作動するという点。釘バットで「私の体を元に戻せ!」と叫びながら殴りつけてようとしても、博士の「あ~っ。誰か助けて」というセリフを聞いた瞬間に体が勝手にメイドモードに変換させされて「ご主人様、私がお助けします」と言ってしまったり。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する