スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ghost in the Guitar

2014.07.02

作者:Paul Shiptom
レーベル:Penguin readers

【あらすじ】
 英語初心者および子供向けに世界の名著を平易な英文に置き換えて編集した英書・Penguin Readersの1作。検索してみる限り、書き下ろし作品のようです。
 Katherine(Katy)は工場で働きつつも、将来のポップスターを夢見てTom、Aruna、Dannyとともにバンド「Steel City」を結成。近くにあるコンペティションで優勝すればCDデビューの目もあるということで練習にも力が入ります。ある日、Tomは練習中にギターを壊してしまい、替りのギターを買いに急ぎ楽器店に向かいます。そこで古い緑色のギターを購入したTomですが、その日から彼は何か変わってしまいます。

【操りのポイント】
 憑依もので操りというと微妙なのでこの欄に記載します。生気が抜けたようになってしまうTomの姿はなかなか好きです。その後、Katyがギターに隠された秘密を求め、元の持ち主を探すという感じの話になります。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。