スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近買ったもの

2011.08.18

・以前、操りネタあるかと紹介いたしました小説の「ハーレムテンプテーション」につきまして、購入して読んでみたのですが、残念ながら操りネタありませんでした。
 キルタイムコミュニケーションズのブログでの作品紹介の文章において、口絵と共に「一騎当千の未亡人女領主のルクレシアを、夜烏衆の頭領である仮面の怪人レイヴゥンが篭絡しようとしています」と書いてあったので、期待したのですが残念ながらそういうシーンはありません。
 主人公の少年忍者がルクレシアを籠絡するための竿師となるために、くノ一たちとHな修行するという話なんですが、ただのHシーンなだけで、淫術とか催眠とか全くなかったです。


・美少女文庫の「放課後さいみんクラブ」はまだ買えなかったので、後日買いに行こうと思います。


・ヤングコミックの9月号購入。堀博昭「迎撃商店街」6話目については特になし。ただ、邪魔さえ入らなければ克也のもとに襲い掛かった女性メンバー全員に克也の力を使えたはずだから集団催眠が見れたと思うと残念。来月以降に期待。他の作品に操りネタはなかったです。


・何か聞くところによると、現在放映中のアニメ「R-15」の主人公・芥川丈人くんが15歳にして天才官能小説家で、彼のリビドーから生み出された言葉の力で、人を導く(自然に服を脱がすように促してしまったり)シーンがあるそうで。
 本屋で何巻目かを立ち読みした時には、他のキャラクターの洗脳攻撃により洗脳状態になってしまった生徒たちを言葉の力で正気に戻したりするシーンがありました。
 のちにレンタルになってからじっくりとアニメを見ようと思います。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。