スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネイトサーガ 淫邪に導かれし者たち

2015.01.03

出版社:キルタイムコミュニケーション 二次元ドリームノベルズ(作品紹介ページ
著者:栗栖ティナ
画:ねみぎつかさ(作者公式サイト

 【あらすじ】
 冥王アヌビス討伐のため旅を続けるネイトをはじめとする6人の女性から成るパーティーは、アヌビスを封印するために必要な光の三宝具を回収するためにパーティーを2人ずつ3組のパーティーに分け旅を続けます。しかし、彼女たちの想像していたよりも魔物の力は巨大で、彼女達は次々と慰めものになって行くのでした。

 【操りのポイント】
 勇者ネイトと大魔道師アイナは船上で触手に襲われ、アイナの妹で格闘家のレナと僧侶のメリッサはスライムの毒液により欲情させられ、踊り子のミネルバと召喚師のディオーネは謎の霧により暴走した獣たちに獣姦されてしまいます。それでも何とか宝具を手に入れた6人はアヌビスと対峙するのですが、アヌビスが力を発揮した瞬間、6人の身体それぞれに今まで魔物たちに襲われた時の奇妙な快楽が襲い掛かります。最初抵抗するも次第に甘い快楽に陶酔していった6人はアヌビスの軍門に降ろうとするのでした。

 悪堕ちネタです。操りとしては記載すべきかどうか迷いましたが、記載することにいたします。どのように堕ちていくかは作品を読んでいただくとして、堕ちた後の6人の変貌振りがいい感じです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。