スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Yes!プリキュア5 GoGo!

2015.02.15

 2008年から2009年にかけて放映されたプリキュアシリーズ第5作。前年に放映された「Yes!プリキュア5」の続編。全48話と劇場版があります。(朝日放送の公式サイトはこちら

 【あらすじ】
 前作については紹介ページ参照。
 ナイトメアとの戦いののちパルミエ王国は復興作業に大忙し。ココとナッツも戴冠式を控えており、数多くの来賓対応に手を焼きますがそこに数々の世界の宝を集めるエターナルと呼ばれる組織が来襲し、ココ・ナッツおよび来賓たちはのぞみたちの世界に飛ばされます。一方、のぞみたちはそれぞれの夢に向かって日々精進を続けますが、そこにシロップと名乗る運び屋の少年が現れ5人に手紙を渡します。5人が手紙を開けてみるとフローラと名乗る女性が現れ、「ローズガーデン」で待っていますと伝え、手紙はローズパクトというコンパクトに変わります。
 そこにエターナルの手先が現れ、5人がエターナルの最重要捜索物・ローズパクトを持っていることに気づき、ホシイナーという怪物を召還し5人に襲い掛かります。5人は再びプリキュアに変身し、エターナルととたたかうことになるのですが、彼女たちの前にミルキィーローズと名乗る謎の女戦士が現れるのでした。

 【操りのポイント】
 操りがあるのはTV版ではなく劇場版「映画 Yes!プリキュア5GoGo! お菓子の国のハッピーバースディ♪」の方です。
 
 この作品は5人+ローズの前にデザート王国の住人・チョコラが現れ、全員をデザート王国に招待するのですが実はデザート王国はムシバーンと呼ばれる男とその部下たちに乗っ取られていてという話です。
 で、このムシバーンは人を操る力があり、チョコラの母でデザート王国の女王デザートは登場時にはすでに操られており、うつろな瞳のままムシバーンの命通りに動く操り人形になっております。また、ココも操られマスクをつけられ謎の戦士となりのぞみの前に立ちふさがります。ただ、2人とも術を掛けられるようなシーンはなく、登場時にすでに操り人形状態です。そこは残念です。あと、操りネタではないですが、プリキュアたちがそれぞれお菓子(アイスとかクッキー状態)に変えられるシーンはあります。

 TV版の方には残念ながら操りネタはないです。ただ、46話・47話にかけてローズを除く5人が石化し、石像のまま飾られるというシーンはあります。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。