スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の生活について

2015.07.19

7月から日本での勤務を始め3週間がたちました。

今行っている日本の業務は今までしたことのない分野のため、用語を必死に覚えている状態です。
休みの日には大きな書店により、基本書を数冊買っては読破して理解するという感じです。

そういう面でつらいのですが、一方バンコクの時と比較して家に帰る時間が非常に早くなりました。
会社は8時-5時なのですが、残業あっても最大1時間くらいで、家も会社から歩いて帰られる距離なので、大体6時くらいには家に帰ることができます。上司の人も月次ミーティング前の1日か2日は7時や8時になることもあるけど、基本6時までには帰っているようで、バンコク時代の8時とかに帰っていた時に比べると楽です。

で、日本に帰ってからは催眠ネタが入った小説を数冊買いました。以前、今後は電子図書で買いたいとか書いていたのですが、会社から家に帰る途中にある本屋がエロ小説(新作中心ですが)を取り扱っており、思わず買ってしまいました。近いうちに更新したいと思います。ただ、今日、誤ってダブりで催眠小説を買ってしまいました。大きな本屋の官能小説コーナーによった時に、「これってまだ買ってなかったよな」なんて思って購入して家に帰って読んだらダブってました。しかも2週前に買ったばかりなのに。非常にバカでした。

それでは。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。