日記

2017.09.24

こんにちは。がるこじです。

●今日更新したアシオミマサトのD-Medalなんですが、単行本にはもう1作品「Loveless Labyrinth after flower」という作品が入っています。でこの作品も操りっぽいなあとは思っているのですが、ティーアイネットのページ見ていたら同じ作者の「Loveless Labyrinth」という単行本の作品のその後談の模様。この単行本を購入したのち判断してみようと思います。


●で、月間少年チャンピオンの千明太郎「ヨメクラ」の最新話を見たのですが、思わず

 こいつ催眠術を使えるのかよーーーー!

と心の中で叫んでしまいました。1ページだけですけれども。
しかし、単行本も7巻まで出て全巻まではないにしても大半の巻で操りっぽい(正気を失ったり、淫らになったり、洗脳されたり、調教されてしもべになったり)シーンがあるので好きですこの作品。作中の女性キャラの名に数字の1から10がついていて単行本の表紙はその巻の数字の女性(1巻なら一ノ瀬さん、2巻なら二階さん、7巻は七曲さん)がメインに描かれるのですが、9巻は九尾さんを表紙に出すのかな?学園にはまだいるけどメインからは外れているのに。まさか9巻で再び脚光をあびるのでしょうか。ならまたあの特殊能力を生かしてヨメクラの生徒たちを調教してほしいのですが。

あとヨメクラ7巻にはドラマCD付特装版というのも発売されたそうで。私は単行本のみ買い、特装版は買いませんでした。で、公式ページに表紙と声優一覧があり見ていたのですが四倉さんと六道さんがいない。何で?不人気で外されたのでしょうかこの2人。
五十嵐さんとかオーガストさんよりはキャラ的に好きなのですが。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する