スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

操りネタを

2012.01.29


最近見つけた操りネタを

フランス書院田沼淳一作の官能小説「淫獣の囁き 女子高生、年下の上司、そして美人課長を…」に特殊な声で女性をよがらせ、操ってしまうサラリーマンが登場します。よがらせるだけかと思ったら、感情操作や肉体操作、暗示などかなり操りのバリエーションがあっておすすめです。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。