FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤ・ラ・セ

2018.04.01

原作者:ISUTOSHI(作者サイト
レーベル:ワニマガジン社 WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL「エロいす」に収録(単行本紹介ページ

【あらすじ】
あるシステム会社にてコピー機でコピーをしている島村さん。彼女の前に同僚の男性社員・柳瀬君が「ちょっと マ〇コやらせてよ」と頼んだ瞬間、島村さんは「いいですけど手短にしてくださいよ」と社内でスカートをめくりお尻を突き出すのでした。
実は大事故で病院に担ぎ込まれ目が覚めた時から柳瀬君が相手にやらせてというと誰も拒まなくなり周りの人もそれが当たり前のように受け入れてしまうようになっていたのでした。そんな柳瀬君は帰宅中の電車の中で女性にフェラさせたり、社内で取引先との電話中にOLさんにフェラさせたり、みんながいる中で立ちバックしたり、OL2人を裸にさせおっぱいで顔を挟んだ状態で仕事をしたりとやりたい放題。
しかし、最初は喜んでいた柳瀬君は次第に結局これってオナニーとかわんないじゃないのかと不満を持ち始めます。そんな中大阪支社に出向していた社内一の美女・佐世さんが戻ってきたことからこの力を使おうとするのですが……。

【操りのポイント】
自分の言った言葉に回りが従ってしまうという作品。相手だけでなく周りの人も影響受けるというのがポイントでしょうか。短編なのであっさりと終わります。で、読んでいるときに思ったのですが柳瀬君の不満って起きるものなのかなあと。私がこの力持ったら満足しきれない気がします。絵柄も含めていい作品だと思います。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。