FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

催眠学園1年生

2018.08.19

筆柿ソフトが2018年5月に発売したエロゲー。2017年3月に発売された催眠学園3年生、2017年10月に発売された催眠学園2年生の続編。公式サイトはこちら


【あらすじ】
三流大学出身の初山啓太(はつやま けいた)は冴えない風貌で、ストーカーしたりゴミあさりしたりと趣味も変質的。ある日、いつものようにゴミあさりしたところおもちゃの銃を発見します。家に持ち帰り触ってみたところ、銃から光が発せられた瞬間に初山はその光につつまれる感覚を味わい気を失ってしまいます。目を覚ました初山はこれが催眠導入機ではないかと考え、お嬢様学園の理事長らをこの銃により催眠状態にし、教育実習生として忍び込み、プライドの高い女教師・氷上雪乃、養護教員の三原かおる、生徒会長の城崎琴美、運動部長の加古綾香、水泳部の2年生エース八部千夏と2年の保健委員・明石ほのかを次々とおとしていきます。そして初山の次の狙いは金髪ハーフでモデルもしている1年の篠宮アイリとトップの成績で入学した1年の文学少女・星野灯でした。

【操りのポイント】
催眠誘導方法は前作と同様に催眠銃で催眠状態にしてあとはキーワードを決めてそれで催眠状態にするというもの。今回は1本道で、1年の2人をそれぞれ催眠調教しながら(灯は初山から自分が魔法少女だと思い込まされ、Hなことが魔物の嫌がることと誤認してしまいHなことを嫌々ながらもしてしまう。アイリは肉体のみ操作し、嫌がっていてもどうしても初山の言うとおりに動いてしまう)(最終的には両者の母も催眠術にかけられます)、すでに催眠調教済みの女教師・3年生・2年生などを家に持ち帰り催眠術で遊ぶシーンが所々に入り、1年生2人を調教し終え、かつ学園全部の人間を催眠銃で支配下にした後は、全員に「太陽:心から初山のことを妄信的に信じ、喜んで従う(催眠術を掛けられた認識はない)」「月:正気で初山のことをののしることができるも、逆らえないしどんなことをしても他の人に伝えられない」「星:初山にされたことは認識しているが表面上は太陽と同様に初山に従ってしまう」という共通の暗示を埋め込み、初山の一声で次々と感情等を操られてしまいます。その後、体育祭、学園祭を初山好みのハレンチかつ下品な物に変え最後はハーレムになります。

肉体操作が多い感じはしますが、感情変化などもありいいのではないでしょうか。個人的に琴美と綾香の初山への愛情変換(最初ののしるもキスをされると初山が好きになり、Hでいってしまうと相手を最愛の人と思ってしまうシーン)が好きです。1年の2人ついては灯の魔法少女ネタは少しひいてしまいました。アイリのほうが好きです。あと、この作品で一番好きなのは陽子さん(理事長の孫娘で人妻だったものの、催眠学園2年生で初山を疑いつつ問い詰めるも、彼の催眠銃の魔の手に落ち、初山のことを最愛の人と思いこみ旦那と離婚し、初山に心から尽くす美人で有能な女性)だったりします。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。