スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇の声Ⅱ

2012.10.19

 ゲームメーカー:BLACK CYC(作品紹介ページ
 発売月     :2002年11月

 【あらすじ】
 同メーカーの「闇の声」の続篇。
 闇の声に登場したメイドのKが、女主人・小夜子様から命を受けて、先生や生徒たちの心の中に秘めた性癖を呼び覚まさせ淫らに堕落させながら「友愛・勤勉・誠実」を校訓とする私立瑛光学園を「淫欲・怠惰・快楽」を校訓とする学園に変えていきます。最初の狙いは、規律をモットーとする学園長の京極マキ。Kは小夜子様からもらった人を催眠状態にするペンダントを使って彼女を淫らな僕に変えるのでした。

 【操りのポイント】
 システムは第1作とほぼ同じなのですが、第1作よりもキャラクターの数が倍増しており、さらにそれぞれのキャラ攻略のために必要なサブキャラとかが大勢いるので、恐ろしいくらいボリュームあります。また、Kがキャラを堕落させるきっかけを作ったりするときやサブキャラをけしかけるときにペンダントを使って催眠状態にするため、それ系のシーンが多く出現します。さらに、キャラが性癖に目覚めるとKの持ち駒になり、ほかのキャラクターと組み合わせることでいろんなシーンが見られます。

 今回、各エリアに2人づつのターゲットキャラが登場するのですが、同時に堕落させられない(つまり、1人を堕としきった瞬間に、もう1人のキャラには触れることはできなくなります)のが非常に残念なところです。
 個人的に音楽部の村瀬さんと図書委員の野村さんが好きなキャラなのですが、同じエリアのため同時に堕とすことができません。組み合わせたらどうなったのか見てみたかったのですが。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。