スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D-Spray2 媚薬でモテモテ課長代理 湯けむり旅情編

2012.11.05

ゲームメーカー:アンダームーン(ゲーム紹介サイト
 発売月    :2006年9月

(2005年6月に発売された「D-spray」の続編(媚薬が入ったスプレーで女性たちを欲情させる話みたいです)ですが、私は前作をしたことがありません。ご了承ください)

【あらすじ】
 製薬会社に勤めるサラリーマンの西園寺大介は、媚薬を開発した美人主任・麗子と結婚。幸せな新婚生活を過ごします。そんなある日の朝、大介は誤って麗子が新たに開発した媚薬を浴びてしまいます。しかし、何も変わった様子はなく大介は急いで通勤電車に乗り込みます。
 その満員電車の中で大介は同じ会社の鶴見さやかとばったり出会いますが、時間がたつにつれ、さやかの目が虚ろになり、大介にHなことをしてくださいとおねだりをしてします。その後、大介は新人OLや社長秘書らも発情させて濃厚なHをしてしまいます。
 何が何だかわからない大介は帰宅後、麗子から媚薬効果により、貴方がスケベなことを考えるとフェロモンが発生し、周りの女性が発情してしまう体質になってしまったことを知らされます。
 その翌日、大介は専務に呼ばれ、今にもつぶれてしまいそうな老舗の温泉旅館の再建プロジェクトの責任者になるよう命じられるのでした。

【操りのポイント】
 大介が興奮すると、周りの女性が欲情して大介とHするという感じ、つまり催淫です。感情操作とか肉体操作とか記憶操作とかはありません。催淫のみです。
 登場する女性は全部で6人で、最初は1人ずつ欲情させますが、話が進むにつれて2人同時、3人同時に欲情させ多人数プレイになります。
 
 肉付きのいい女性が多く、濃厚なHシーンが見られます。あと、麗子さんの素直クールぶりもいいです。
 
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿

:

:

:

:

:

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。